メンズコスメの最近のブログ記事

メンズにオススメしたい美顔器3選!

最近では、男性も美意識が高まっているという人が増えています。その中で今回は、メンズ向けの美顔器を紹介していきます。実際に、美を高めるために愛用したいと
いう人も多くなっていますので参考にしてみてくださいね。

今では、男性も美顔の時代といってもいいほど、女性ほど日々美容に時間を割り当ててはありませんが、男性でも美顔器を使ってみたいと感じている人がいます。しかし、少し敷居が高いと感じている人も多いようですが、男性用の美顔器を知る事により、自分にあったアイテムを手に入れる事が出来ると思います。

①新色登場!NEWAリフトです。特徴としては、ほうれい線や目元の下のたるみに効果を期待する事が出来ます。NEWAリフトは、皮膚のコラーゲンを増やすことにより、たるみを引き締めるのが専門の美顔器となっていて、既に女性に圧倒的な支持を得ています。

目の下のたるみや黒いクマ、ほうれい線、口の横のブルドッグラインなど老けて疲れた印象に見える原因となっているたるみを解消したいと考えている男性にお勧めできます。新しく、男性らしいカラーのスマートブラックとルビーレッドも登場していて、男性にとっても選びやすくなっています。

NEWAリフトの評価ですが、既に30代~40代、50代の女性に人気となっている、たるみを引き締めるという専門の美顔器で、普段スキンケアをしていない男性でも、たるみがスッキリするだけで顔の印象が良くなります。ほうれい線や目の下など、ダンディーというよりは老けた印象になってしまうたるみを引き締めて若々しい顔を作っていく事が出来る美顔器となっています。

②リファアクティブです。顔も体もロナウドのように引き締める事が出来ます。リファアクティブの特徴は、超有名美顔器リファが、顔だけでなく、男性の筋肉質な身体をもみほぐすことにも使えるようにデザインを進化させて美顔器です。

フェイスラインや全身のリンパを流す、マイクロカレントで肌のハリを取り戻すなど顔だけでなく、全身の美肌、引き締め効果を期待する事が出来る美顔器です。日常の生活の中で忙しい日々を過ごしている人は、マッサージなどできないという人も多いと思います。

男性の身体や筋肉をほぐして、血行や新陳代謝を促進して健康的な肌やボディーを作るためにお勧めできる美顔器となっています。顔だけでなく、他の部分も使う事が出来るという事は何よりも最大のメリットとなっています。

リファアクティブの評価ですが、リファーのシリーズは偽物が出回るほどの人気で割引されているサイトで購入するよりも公式サイトや正規取扱店で購入するのが安心です。割引されているお店のすべてが怪しいとお言う事ではありませんが、信頼できるお店なのかきちんとチェックして購入するようにしましょう。

③ケノンです。ツルツルの美肌を目指す男性用美顔器の決定版ともいえます。美肌、美顔ケア、ヒゲ、ムダ毛の処理が出来るケノンは、美容に敏感な男性にイチ押しの美顔器でもあります。

IPLの優しいヒゲ脱毛、胸毛、すね毛などのムダ毛脱毛、ニキビ対策、たるみ対策、シミ対策などが一度にできる、男性の美肌のためにあるような美顔器となっています。メイン機能は脱毛をなっていますが、美顔機能が目的でケノンを選ぶ人も多く成っています。ヒゲが減る事により、髭剃りの後のトラブルなどの悩みを抱えることなく、美肌効果をさらに期待する事が出来ます。

ケノンの評価ですが、ケノンは、定価は結構な値段となっていますが、キャンペーンなどをやっていますし、カートリッジ付きと割引で購入する事も可能となっていますので、お得な際に上手に購入する事により、お得に買う事が出来ます。

今の時代は、美を意識している人も多く、昔はヒゲなども男という意味を表していましたが、今ではヒゲがあると女性側から引かれてしまうという時代になっています。自分なりのケアも必要で、男性も美を求める人が多くなっている中で、実際にエステなどに通っている人もいます。

その中でやっぱり、エステに通うのはと考えている人も多いのですが、そんな方には、男性用の美顔器がお勧めできます。自分の好きな時間に美を追求する事が出来ますし、今ではたくさんの種類の美顔器が販売されていますが、様々な面において比較して自分に合ったものを選ぶようにしましょう。

実際に、髭などの悩みを抱えている人も、美顔器と同時に脱毛に関しても効果を実感する事が出来る商品もありますので、同時に悩みを解消する事が出来ます。実際に、美顔の男性って結構モテる傾向にありますし、女性からしても素敵と感じますよね。

今の時代は、女性だけでなく、男性も美意識を求めている人が多くなっていますので、それなりに自分にあったケアを行うようにして、自分の魅力を引きだしてみるようにしましょう。素敵な自分に変身する為には、魅力を引きだすためには、多少の努力は必要となってきます。

ウグイスの糞を使ってフェイシャルエステが今話題担っているのをご存知ですか。ホーホケキョと愛らしい声でなく、うぐいすの、糞を使って美肌になるってどんなことなのでしょうか。今回は、うぐいすの糞にどのような効果があるのか詳しく紹介していきたいと思います。

元々日本では歌舞伎役者や芸者さんといった日常的にお白粉を使う職業の人たちが肌の手入れのために、率先して使用していたそうです。その後、美肌効果があると公家、武家、商家の奥様方の間で流行して、それが江戸時代から現在まで受け継がれています。

今では、世界中において熱い支持を得ています。なんとうぐいすの糞は日本だけでなく、ニューヨーク、ロサンゼルス、ロンドンなどのセレブリティーから愛されているそうです。

うぐいすの糞が肌に良い理由
・たっぷりの酵素です。うぐいすの好物は毛虫です。そしてその毛虫の好物は梅の木の葉です。そのために、うぐいすには毛虫の蛋白質と脂肪、そして梅の葉の葉緑素とそのエキスを食べる事になります。また、うぐいすは腸が短いので、酵素がたっぷり含まれたままの状態で、栄養分が糞にたくさん含まれているままで排出されるのです。

・強力な洗浄力です。歌舞伎役者さんや芸者さんに愛されただけあって、その洗浄力については、相当です。粒子が細かい事もあり、毛穴の汚れまでしっかり落とす事が出来るのです。

・くすみやにきびも改善。うぐいすの墳ン位はリゾチームなどの加水分解酵素が豊富に含まれています。その成分が肌のキメを整えたり、にきびやくすみを改善してくれるのです。

お勧めできるのは、フェイスパックに混ぜて使う事です。強力な洗浄力から洗顔に使うのもよいのですが、もっとお勧めできるのは、うぐいすの糞パックです。クレイ系のパックにうぐいすの糞を一混ぜするのが一番お勧めできます。洗顔の仕上げにパックする事により、肌の透明感をグッと引きだす事が可能です。乾燥が気になる場合には、それにハチミツを混ぜるようにしましょう。普通のパックと同じように週に1度~2度が目安となっています。

実際に衝撃的と感じる人も多いと思いますが、何よりも活用する事により、透明感のあるキレイな肌を手に入れる事が出来るのは嬉しいですよね。

しかし、うぐいすの糞が美顔効果を期待する事が出来ると言われていますが、うぎいすの糞については、近年、入手が困難になっている状態です。

私もこのうぐいすの糞で肌が綺麗になるというのは理解できますが、何よりも自分が使ってみたいとは感じません。それなりにケアして綺麗になっていくことは良いと感じますが、実際にうぐいすの糞を自分で使ってみるという事は難しいし抵抗を感じますよね。

キレイになりたいという人もおおいと思いますが、うぐいすは他の鳥と比べると泣き方なども素敵で、声を聴いていると良いと感じますが、自分の肌に使ってみたいと感じることはありません。

商品化されているものなた使ってもよいかなと感じる事もありますが、糞を探してとなるとそこまでして綺麗になりたいとは感じませんし、今の時代は、肌に良い商品がたくさん販売していますので、それで自分なりにケアしていきたいとも感じます。

昔はたくさんの商品が販売されていない状態ったったので活用していたという事が理解する事が出来ますが、時代の変化により、より良い商品も販売されていますので、糞がなくなっても問題ないかなと感じています。

エステティシャンの間でも、使用する事が出来る今の在庫分では、1年分しかないと言われています。エステでは、このコースの料金についても高額になってしまうとも言われていますが、野鳥なので、何よりも自然で過ごしてほしいと感じます。

でも、考えてみると歌舞伎役者さんなどは、すごくたくさんの白粉を塗っているけど、肌が綺麗という事は実感できるような気がしますし、本当に洗浄力もあり、美肌に導いてくれるものだと感じます。

肌荒れの悩みを抱えてもおかしくない状態の肌なのに、キレイな肌をしているのはうらやましいとも感じますし、何より自然の物ということで、肌に悪いわけはないかなとも感じます。

何よりも、手に入れる事が出来る範囲で使って行く事が出来るものだったら良いとも感じますし、きちんと処理して販売されている状態では、使ってみたいとも思います。糞を目にして洗顔などに混ぜるのはやっぱり抵抗を感じるので、何よりも、販売されていれば、一度購入して、自分の肌で使ってみたいと感じますが、希少と言われているので、それもこれからは無理なのかなとも感じます。

皆さんも衝撃的だと思いますが、使ってみたいと感じますか?それでも違う方法で美肌を目指していきたいと感じますか。考え方ってそれぞれだと感じますが、何よりも手軽に使えるのもならすぐに試してみたいと感じますが、少し抵抗を感じると試してみたいと感じる事はないですよね。あれば使ってみたいと思います。

最近では男性も紫外線から肌を守る時代となっています。実際に昔は、男性が日焼け止め対策をすることがありませんでしたが、最近では、男性もしっかり紫外線対策を行うようになっています。今回は、紫外線対策にお勧めできる、日焼けしたくない男性にお勧めのZIGEN(ジゲン)について紹介していきます。

ZIGEN(ジゲン)VUクリームジェルは、男が日常使いするための、末だかつてない日焼け止めが開発されました、多くの日焼け止めに使用されている、紫外線吸収剤、界面活性剤、パラベン、シリコンなどは一切使用していません。

汗や皮脂によるテカリを抑えて、日焼け止め特有のべたつき、白浮もなく、石鹸で落とす事が出来る肌に優しい処方となっているので、一年を通して使う事が出来ます。また、美容成分のヒアルロン酸を配合していて、紫外線と乾燥から肌を保護してくれる新発想の日焼け止めです。

テカりを抑えることが出来て、べたつきもなく、白浮もなく、サラサラした使用感で、紫外線吸収剤不使用、ヒアルロン酸配合、石鹸で落とす事が出来るのは嬉しいですよね。

ZIGEN(ジゲン)UVクリームの特徴ですが、多くの日焼け止めで使用されている紫外線吸収剤は肌への負担が大きくなって、肌トラブルの原因となってしまいます。しかし、ZIGEN(ジゲン)は、主原料である酸化亜鉛と酸化チタンが例えるなら鏡のように紫外線を跳ね返します。紫外線を皮膚に吸収せず反射するので、肌への負担が少なくて済みます。

それだけではなく、紫外線反射材を特別にアミノ酸処理、もっと肌に優しく使いやすいものを追求しています。酸化亜鉛と酸化チタンは紫外線に直接触れると酵素を発生させて、肌への刺激となるため、シリコン処理するのが一般的となっています。

しかし、アミノ酸で処理すると肌への負担も大幅に軽減します。また、アミノ酸は人間の皮膚にも存在する為によりいっそう肌に馴染み白浮する心配もありません。

肌に毎日使うものだからこそノンケミカルの日焼け止めを選ぶ必要があり、品質を重視しているので余計な成分は配合していません。更に敏感肌の方でも毎日安心して使う事が出来ます。

美容成分を配合していて、紫外線だけでなく、乾燥からも肌を保護する事が出来ます。ヒアルロン酸は人の肌に欠かす事が出来ない代表的な保湿成分ともいえます。保水力にも優れていて、肌にみずみずしさとしなやかさを与えて若々しい印象に導いてくれます。

スクワランはサメ類の肝油から抽出された100%天然オイルです。保湿だけでなく肌の新陳代謝を促進して、シミ、くすみ予防にも有効となっています。人の肌にも含まれている成分なので肌に良く馴染みます。

お風呂で簡単に落とす事が出来て、紫外線吸収剤を使用していないので、石鹸だけでスッキリと落とす事が出来て、クレンジングの必要はありません。毎日使っていきたいから肌に優しいだけでなく、落とす際にも負担をかけないように配慮しています。

肌に優しいことだけを重視しているのではなく、紫外線をしっかりカットする事が出来ます。紫外線対策で一番大切なことは、数値の高さではなく、こまめに塗りなおすという事です。日焼け止めは、SPFとPA数値の高いものを厚く塗りまわるよりも、数値の引くものをこまめに塗る方が防衛効果を期待する事が出来ると言われています。

成分にこだわっているだけでなく、毎日使ってもストレスフリーな使用感でテカリも抑えることが出来ます。吸収性のある成分が、汗や脂による気になる部分のテカリを長時間抑えることが出来ます。

また、べたつきもなく、日焼け止め特有のべたつきを嫌う男性も多いのですが、塗った直後からサラサラな肌に導いてくれます。白浮もなく、日焼け止めの大きなデメリットとなっている白浮がなく、原料をアミノ酸処理する事により、白浮しない自然なつけ心地を追求しています。

実際に、女性よりも男性の方が、外で仕事をする機会が多いと思います。営業や外出、炎天下での作業、趣味なども外で行っていることが多いのですが、そんな場合でも安心して使う事が出来るアイテムです。

肌の老化の原因となっているのは、80%は紫外線と言われています。シワ、シミ、たるみなどの肌ダメージの原因としては紫外線によるもので、日焼け止めを塗らない状態で過ごす事により、肌にダメージを蓄積させてしまい、実際の年齢よりも老けて見える傾向にあります。

使い方も簡単で、清潔な手のひらに適量を出して、顔全体に流し込むように塗っていきます。顔全体まんべんなく塗って最後に手の平で肌に押し込むように塗っていきます。何度も塗りなおす必要がありますが、気軽に塗り込むだけなので、何よりも手軽に使えるアイテムです。

ZIGEN(ジゲン)UVクリームジェルのテクスチャは通常の日焼け止めと比べると油分をほとんど含んでいませんので、少し硬めに作られています。油分が多いとべたつき、テカりなどの原因になってしまいますが、サラサラした肌なじみの良いつけ心地で使い勝手もよいアイテムです。

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうちメンズコスメカテゴリに属しているものが含まれています。

次のカテゴリは美容整形です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.2.13