日焼けしたくない男の必須アイテム「ZIGEN(ジゲン)」

最近では男性も紫外線から肌を守る時代となっています。実際に昔は、男性が日焼け止め対策をすることがありませんでしたが、最近では、男性もしっかり紫外線対策を行うようになっています。今回は、紫外線対策にお勧めできる、日焼けしたくない男性にお勧めのZIGEN(ジゲン)について紹介していきます。

ZIGEN(ジゲン)VUクリームジェルは、男が日常使いするための、末だかつてない日焼け止めが開発されました、多くの日焼け止めに使用されている、紫外線吸収剤、界面活性剤、パラベン、シリコンなどは一切使用していません。

汗や皮脂によるテカリを抑えて、日焼け止め特有のべたつき、白浮もなく、石鹸で落とす事が出来る肌に優しい処方となっているので、一年を通して使う事が出来ます。また、美容成分のヒアルロン酸を配合していて、紫外線と乾燥から肌を保護してくれる新発想の日焼け止めです。

テカりを抑えることが出来て、べたつきもなく、白浮もなく、サラサラした使用感で、紫外線吸収剤不使用、ヒアルロン酸配合、石鹸で落とす事が出来るのは嬉しいですよね。

ZIGEN(ジゲン)UVクリームの特徴ですが、多くの日焼け止めで使用されている紫外線吸収剤は肌への負担が大きくなって、肌トラブルの原因となってしまいます。しかし、ZIGEN(ジゲン)は、主原料である酸化亜鉛と酸化チタンが例えるなら鏡のように紫外線を跳ね返します。紫外線を皮膚に吸収せず反射するので、肌への負担が少なくて済みます。

それだけではなく、紫外線反射材を特別にアミノ酸処理、もっと肌に優しく使いやすいものを追求しています。酸化亜鉛と酸化チタンは紫外線に直接触れると酵素を発生させて、肌への刺激となるため、シリコン処理するのが一般的となっています。

しかし、アミノ酸で処理すると肌への負担も大幅に軽減します。また、アミノ酸は人間の皮膚にも存在する為によりいっそう肌に馴染み白浮する心配もありません。

肌に毎日使うものだからこそノンケミカルの日焼け止めを選ぶ必要があり、品質を重視しているので余計な成分は配合していません。更に敏感肌の方でも毎日安心して使う事が出来ます。

美容成分を配合していて、紫外線だけでなく、乾燥からも肌を保護する事が出来ます。ヒアルロン酸は人の肌に欠かす事が出来ない代表的な保湿成分ともいえます。保水力にも優れていて、肌にみずみずしさとしなやかさを与えて若々しい印象に導いてくれます。

スクワランはサメ類の肝油から抽出された100%天然オイルです。保湿だけでなく肌の新陳代謝を促進して、シミ、くすみ予防にも有効となっています。人の肌にも含まれている成分なので肌に良く馴染みます。

お風呂で簡単に落とす事が出来て、紫外線吸収剤を使用していないので、石鹸だけでスッキリと落とす事が出来て、クレンジングの必要はありません。毎日使っていきたいから肌に優しいだけでなく、落とす際にも負担をかけないように配慮しています。

肌に優しいことだけを重視しているのではなく、紫外線をしっかりカットする事が出来ます。紫外線対策で一番大切なことは、数値の高さではなく、こまめに塗りなおすという事です。日焼け止めは、SPFとPA数値の高いものを厚く塗りまわるよりも、数値の引くものをこまめに塗る方が防衛効果を期待する事が出来ると言われています。

成分にこだわっているだけでなく、毎日使ってもストレスフリーな使用感でテカリも抑えることが出来ます。吸収性のある成分が、汗や脂による気になる部分のテカリを長時間抑えることが出来ます。

また、べたつきもなく、日焼け止め特有のべたつきを嫌う男性も多いのですが、塗った直後からサラサラな肌に導いてくれます。白浮もなく、日焼け止めの大きなデメリットとなっている白浮がなく、原料をアミノ酸処理する事により、白浮しない自然なつけ心地を追求しています。

実際に、女性よりも男性の方が、外で仕事をする機会が多いと思います。営業や外出、炎天下での作業、趣味なども外で行っていることが多いのですが、そんな場合でも安心して使う事が出来るアイテムです。

肌の老化の原因となっているのは、80%は紫外線と言われています。シワ、シミ、たるみなどの肌ダメージの原因としては紫外線によるもので、日焼け止めを塗らない状態で過ごす事により、肌にダメージを蓄積させてしまい、実際の年齢よりも老けて見える傾向にあります。

使い方も簡単で、清潔な手のひらに適量を出して、顔全体に流し込むように塗っていきます。顔全体まんべんなく塗って最後に手の平で肌に押し込むように塗っていきます。何度も塗りなおす必要がありますが、気軽に塗り込むだけなので、何よりも手軽に使えるアイテムです。

ZIGEN(ジゲン)UVクリームジェルのテクスチャは通常の日焼け止めと比べると油分をほとんど含んでいませんので、少し硬めに作られています。油分が多いとべたつき、テカりなどの原因になってしまいますが、サラサラした肌なじみの良いつけ心地で使い勝手もよいアイテムです。

このブログ記事について

このページは、mensbiyouが2017年7月27日 11:24に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「湘南美容外科|男性向けのメニューをご紹介!」です。

次のブログ記事は「日本人女性がヒゲを嫌う理由」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.2.13